実店舗のご案内

はた源の店舗は、祇園の真ん中にございます。 ご試食もしていただけますので、
ぜひお立ち寄り下さいませ。

京の薬味処 祇園はた源

〒605-0073
京都市東山区祇園町北側240
TEL:075-533-9888
FAX:075-533-9887

営業時間
10:00〜19:00
不定休

”最強一味”と”祇園の嵐”とは?

笑えるほど辛い皇最強一味

最強一味は現在在庫切れです。八月より販売予定です。

一口食べると思わず笑みがこぼれるほど日本一旨くて辛い唐辛子、それが最強一味です。
「お出汁でも入ってるの?」
「こんな唐辛子食べたことない」
とお声を頂戴しております。
祇園はた源のオリジナルで弊店内でのみお売りしております。
貴重な新しく作られた唐辛子を用いておりますので、一日にお出しできる数も100本と限られており、 口コミで広がりつつある今は売り切れることも多い逸品です。
焼酎やバニラアイスに振りかけるのもオススメです。

 

国産唐辛子へのこだわり

江戸時代からの歴史を誇る国産唐辛子

現在の日本では、消費される唐辛子の約9割が輸入されたものといわれています。
激辛ブームもあり辛味に特化した様々な外国産唐辛子が新たな楽しみ方をされています。

それでも食の原点は日本の唐辛子。
それは辛味・色・味・香り、すべてのバランスが良く、どの唐辛子よりも日本人の口に合っているからだと考えております。

唐辛子へのこだわり

弊店は、九州専業農家との契約で、 日本で最高級クラスの唐辛子を栽培していただいております。

こちらの専業農家は苦難の末、
江戸時代の文献から日本古来の唐辛子の「種」を探し20年有余、
土地の選択、土壌改良、栽培から加工までの努力を重ね
日本での最高級唐辛子を生み出し
且つ、日本で初めての新種の開発にも成功し
なおも、この新種の改良に努めているところであります。

そんな農家の一途な愛情を受けて育った唐辛子に惚れ込み、最高の薬味を作り祇園から皆様にお届けしたいという思いが始まりでした。

最高の唐辛子を元に絶妙な味を引き出す職人の手で一つ一つ手作りされた逸品が仕上がりました。
うどん、お鍋など和食全般ににこの一振りを。